バトルファックメモ

バトルファック,セックスファイト,イカせ合いに関する情報収集と備忘メモ。BFを連想させる情報と自作SSの公開も。             

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ブログパーツ アクセスランキング

巨乳へようこそ部!(夢~眠) 

タイトル:巨乳へようこそ部!
発売日:2006/12/16
著者:夢~眠
出版社:エンジェル出版

管理人コメント
収録されている8作品のうち『巨乳部×巨根部』がバトルファック物です。巨乳部と巨根部が、スポーツとして、セックスファイトを繰り広げます。
また、セックスファイトにはなっていませんが、続編の『エンジェル学園巨乳部~合宿編~』も収録されています。
<BF度○ オススメ度△>

 


巨乳部×巨根部

先鋒戦。巨乳部副部長と巨根部新人の対戦。一方的な展開で巨乳部が勝ちます。新人は童貞君です。

次峰戦は、巨乳部部長 寺井と巨根部副部長 中条の対戦。長引く戦いを不利と見るや、寺井は副部長のしのぶを呼び出します。掟破りのツープラトンパイズリ攻撃…。巨根部も対抗し、2人が加勢。巨根部奥義トリプルアタック…。結局巨乳部2人が先にイカされ、巨根部の勝利。

大将戦は、ひょんなことから仮入部した久我いつみと巨根部部長の平内の対戦。巨根部部長は、素人のいつみのフェラを平然と受け切ると、いつみを弄りはじめます。しかし、挿入すると思わぬ名器っぷりと意識的な膣締めの前にあっという間に上り詰めてしまい、引き分けに持ち込まれてしまいます。

 

エンジェル学園巨乳部~合宿編~

巨乳部の合宿に参加する主人公、久我いつみ。部長、副部長、いつみが東門、西門、正門に別れて、それぞれ通りがかった男どもをパイズリでイカせまくり数を競います。いつみは最初は順調だったものの、途中から、噂を聞きつけて集まってきた男たちに囲まれ、2穴にペニスを突き入れられ、イラマチオさせられ、犯されてしまいます。しかし、エロいカラダと天性のテクで乗り越え、結局、先輩2人を上回る50人切りを達成。先輩たちにその天才的な才能を認められることに。

 

父娘参姦

「巨乳部」2作以外の注目作品。父親参観日で集まった父親たちの目の前で、美人女教師が、生徒の一人を教卓に上げ、性教育を行います。生え始めた脇毛を優しく剃り上げ手入れの仕方を教える女教師。
父親たちは最初、猛然と抗議。しかし、女教師が性への過度な保護が逆に性への異常な関心を高め売春や少女の妊娠に繋がるのだと自説を展開。勢いで父親たちの口を封じてしまいます。
父親たちが黙ると、自慰の仕方も実地で教えはじめる女教師。結局、レズって生徒をイカせてしまいます。その光景に生徒たちも父親達も興奮度がMAXに。女教師が実地研修を指示すると、親子でコトを始めてしまいます。唯一抗議を続ける男…教卓でイカされた娘の父親には先生みずから対応。今度は、父親を教材に、男の責め方を生徒たちに教えながら、盛大な射精へと導きます。
抗議する男をカラダで黙らせる…セックスファイト的なものを感じる展開です。

 

【評価】<BF度○ オススメ度△>
<よかった点>
「巨乳部×巨根部」は、直球勝負のバトルファック物。しかもシリーズ物となり、夢~眠氏の次の単行本『巨乳部よりπをこめて』に繋がります。
父娘参姦の女教師がツボ。表情がたまらねっス。
<残念な点>
収録作品全体に言えることですが、話の展開に強引なところがあります。たとえば「父娘参姦」では、「性は隠すよりしっかり教えるべき」という主張が、最終的にはなぜか「娘の最初の相手は父親であるべき」まで行ってしまいます。「巨乳部×巨根部」では、次峰戦がルール無視の乱闘試合のようなグダグダ展開になり、さらに、そのとき何もできなかった仮入部の主人公が「何より、何もできなかった自分が一番許せない」と責任を感じていますが、どうなのかなーうーん…。
ただ、強引でちょっとお馬鹿な展開が、ほどよくポップで明るいエロマンガの雰囲気を出している面もあると思います。

 

『巨乳へようこそ部!』一括DL(DMM)

『巨乳部×巨根部』単体DL(DMM)

『エンジェル学園巨乳部~合宿編~』単体DL(DMM)

『父娘参姦』単体DL(DMM)

 


[ 2013/01/03 ] 商業誌/成年コミック | トラックバック(0) | コメント(0) |

ブログパーツ アクセスランキング
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
記事カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。